symphonia

3月23日のSYMPHONIA FRIDAY EBU SPECIAL LIVE

 

今週3月23日のSYMPHONIA FRIDAY EBU SPECIAL LIVE

 

 

今週はフォルテ・ピアノの音色でスタートします。

モーツァルトの名手、クリスティアン・ベザイデンホウトの演奏で。

ヴァイオリンの共演はアリーナ・イブラギモヴァ。

2016年のラティスラヴィア・カンタンスでの録音です。

後半はオスロ・フィルのシューマンプログラム。

チェロのダニエル・ミュラー=ショットを迎えます。

 

 

 

☆モーツァルト作曲
『ヴァイオリン伴奏のクラヴサンまたはフォルテピアノのためのソナタ 第2曲目 変ホ長調』

               クリスティアン・ベザイデンホウト(フォルテ・ピアノ)
                     アリーナ・イブラギモヴァ(ヴァイオリン)

*2016.9.8 ポーランド、ヴロツワフのナショナル・フォーラム・オブ・ミュージックでの録音。

 

 

☆シューマン作曲
 『 序曲 スケルツォとフィナーレ 』
 『 チェロ協奏曲 イ短調 』

                   ダニエル・ミュラー=ショット(チェロ)
                 オスロ・フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
                      アルヴィド・エンゲゴール(指揮)

* 2017.11.2 オスロ、コンサートホールでの録音。

 

 

 

*SYMPHONIA FRIDAY EBU SPECIAL LIVE*

every Friday  4:00~5:00 on TOKYO FM

Facebookページ facebook.com/symphoniaTFM

お便りはこちら

 

 

2018-03-21 | symphoniaComments Closed